あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト

悩みを解消できる対策法を紹介します!

 

EMSマシンに副作用のリスクはある?使用時間の目安は?

投稿日:

EMSマシンに副作用のリスクはあるの?

EMSマシンを使って気になる部分へ電気刺激を与えることで、副作用のリスクがあるのか、どうか疑問を抱えている方は少なくありません。

使用する製品で出力に違いがありますので一概には説明できないものの、個人の体質や肌質によって次のようなデメリットがあります。

  • パルス波電流の強度を上げすぎると痛みが強くなって我慢できなくなる
  • パッドと皮膚との接触が十分でない場合は赤い斑点や火傷などのトラブルに繋がる
  • 筋繊維へと過度の刺激を与えることで激しい筋肉痛で悩まされる

どのEMSマシンも家庭で使う用途で開発されているため、医療機関の器具のように強い出力が出ることはないです。

それでも、筋肉へと刺激を与えている点では一緒で、早くダイエット効果を得たいからといって使いすぎていると筋肉痛が悪化したり肌荒れが引き起こされたりします。

EMSマシンの使用時間の目安はどのくらい?

EMSマシンはメーカーの製品によって、使い方や使用時間が異なるのが特徴です。

副作用のリスクがあると聞き、「身体へと危険が加わるのでは・・・」と不安を抱えている方は多いでしょう。

しかし、1日の使用時間さえしっかりと守っていれば、EMSマシンを使ってお腹やお尻など気になる場所をシュっと引き締めることができますよ。

  • 効果を実感したいからといって長時間に渡って使わない
  • 毎日同じ部位へと使わない(刺激を与える場所を変える)
  • 肌のコンディションが良くない時は使用を避ける

上記の点を守ってEMSマシンを使うことにより、副作用のリスクなく安全に体質改善が可能です。

中でも使用時間の目安は最初にチェックしておく必要があり、商品の公式サイトや説明書をきちんと読んでおきましょう。

また、あまりにも安くて品質の悪いEMSマシンだと肌に炎症が起こる危険性があります。

信頼できるメーカーから販売されている商品を選びましょう。

実際に使ってみたEMSエクサパッドがおすすめです。

様々なマッサージ器具を世に送り出しているドクターエアの人気商品の一つ。

正しい使用時間でEMSエクサパッド10を使ってダイエットへとチャレンジしてみてください。

 

EMSマシンを使ってはいけない人はいる?

使用時間など使い方をきちんと守っていれば、EMSマシンは副作用のリスクなく安全に筋肉へとアプローチできます。

ただし、次に該当する人はEMSマシンを使えないので十分に注意しなければなりません。

  • 皮膚がかゆくなったり赤くなったりと炎症を起こしている
  • 生理中にお腹周りへと使おうと考えている
  • 病気で医師から激しい運動を禁じられている
  • ペースメーカーなど身体に直接電子機器を付けている

病気で医師から治療を受けている人は、自分勝手な判断でEMSマシンを使うのではなく専門家の判断を仰ぐべきですよ。

病院で治療をしていなくても、肌のコンディションが優れないと筋肉や皮膚へと異常が引き起こされる可能性はあるため、不調を感じている時は無理に使わないでください。

ドクターエアEMS
EMSエクサパッド10 EMS-002の効果や特徴!2週間の使用感をレビューしてみた!

目次1 EMSエクサパッド10を買わないとダメだった理由2 EMSエクサパッド10の効果や特徴をチェック!2.1 気にな ...

続きを見る

 

  よく読まれている記事(一部広告)

-ダイエット

Copyright© あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト , 2018 All Rights Reserved.