あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト

悩みを解消できる対策法を紹介します!

NIFREL(ニフレル)の混雑はヤバい!予約チケットで待ち時間なしにする方法

更新日:

大型複合施設「EXPOCITY」の中にある新感覚ミュージアムNIFREL(ニフレル)の見どころや混雑状況を紹介します。

あまり知られていない事前予約の方法や、開館1時間前に優先入場出来るバスツアーがあります!

NIFREL(ニフレル)の見どころ

海遊館が初めてプロデュースした新感覚ミュージアム「NIFREL(ニフレル)」。

展示ゾーンは、7つに分かれています。

それぞれの展示ゾーンで海遊館独自の斬新なアイデアの演出が楽しむことが出来ます。

いろにふれる

13の水槽に色鮮やかな魚が泳ぎ、展示ルーム全体の色が変化する不思議な空間です。

わざにふれる

水辺の生き物の変わった生態や、能力を観察できます。

実際に水槽の中に手を入れて、ドクターフィッシュ体験が行えます。

すがたにふれる

ユニークな姿の生物を幻想的な演出で展示しています。

WONDER MOMENTS

宇宙から地球を眺めているかのような神秘的な空間です。

球体の映像は約10分間あり、床に映し出される映像の中に飛び込むと、人の動きに反応する演出もあります。

みずべにふれる

このエリアの主役は、トラ、ワニ、カバといった大型動物です。

ホワイトタイガーが動き回る姿は、迫力満点です。

うごきにふれる

このエリアは、動物が自由に動き回るエリアです。

頭の上を鳥が飛び、足元をカピパラが歩く。

動物との距離が近く、非日常を味わうことが出来る空間です。

普通にフクロウが止まっていたりします。

つながりにふれる

巨大スクリーンに現代社会と自然界とのつながりを表現した映像が鑑賞できます。

限定のお土産も要チェック!

館内のショップには、NIFRELだけの限定アイテムが満載です。

気をつけないと買い過ぎてしまいます。

NIFREL(ニフレル)の混雑状況

オープン当日から大盛況です。

土日祝はもちろん、平日でも開館1時間前から長蛇の列でチケット購入に60~80分の待ち時間です。

モノレールに乗るまでに30分、万博記念公園駅前までチケット購入の列が続いている日もあるそうです。

館内も混雑し、動物に触れようなんてとんでもない!

NIFREL(ニフレル)の中にある「プクニックカフェ(EAT-EAT-EAT)」で昼飯食べるのに1時間待ち。

それなりの覚悟をもっていく必要がありそうです。

冬の時期は、長時間屋外で並ぶので寒さ対策も必要です。

12/8追記

平日の混雑は、落ち着いてきたようです。

チケット購入の待ち時間は、20~40分程度となっています。

それでも"平日にしては人が多いな。"という印象を受ける程度は、人が来ています。

休日の場合は、お昼の時間帯~午後14時の時間帯が比較的空いています。

ただ、これから冬休みの学生が多く訪れることが予想されるので、しばらくは混雑すると考えていて良さそうです。

3/22 追記

この3連休もニフレルは、大変混雑していました。

オープン直後の10時台は、チケット購入に70~80分となっています。

12時を過ぎると30~45分程度になり、17時には10分程度になります。

比較的空いている午後を狙うことをおすすめします!

ゴールデンウィークも同様の混雑となることが予想されます。

とくに4月29日(金)は、ガンバ大阪の試合が吹田スタジアムで開催されるので混雑します。

7/17 追記

ニフレルの混雑は、オープン当初に比べると緩和された印象があります。

土日祝日は、オープン直後に最大45分待ちとなっています。

やはり午後の時間を狙うのがおすすめです。

平日は比較的空いていますが、修学旅行や遠足などの団体とぶつかることがあります。

7月の3連休が終わると、8月からは夏休みが始まるので平日も混雑しそうです。

ゴールデンウィークのニフレルの混雑状況

待ち時間なしでスムーズに入館する方法

少しでも並ぶ時間を短くしたい場合は、WEBチケットの購入をおすすめします。

チケット販売窓口に並ばずに入館できる、時間指定券をWEBで販売中しています。

1ヶ月前から購入が可能です。

スポンサーリンク

 

NIFREL(ニフレル)をゆっくり楽しめるプラン

クラブツーリズムでは、定期的にニフレルを組み込んだバスツアーが企画されています。

NIFREL(ニフレル)をゆっくり楽しみたいという方におススメです。

過去のバスツアーは、こんな感じでした。

<テーマのある旅>『生きているミュージアム「ニフレル」とEXPOCITY 4月29日オープン 京都鉄道博物館』【難波OCAT・新大阪出発】

『大阪市内宿泊 関西で話題の新スポットへ 2016年4月オープン「京都鉄道博物館」と大阪「NIFREL」家族で楽しむ「葵祭」2日間』

このバスツアーでは、ニフレルと海遊館を両方楽しめるツアーでした。

「ニフレル」開館前特別優先入場と目からウロコの解説も楽しむ「海遊館」の旅【天王寺・難波OCAT出発】

「ニフレル」開館前特別優先入場と目からウロコの解説も楽しむ「海遊館」の旅【新大阪発】

しかも、大阪府から交付金が出るため旅行代金が50%OFFでした。

バスツアーでは特別に9時からニフレルに優先入場が出来ます。

ニフレルをたっぷり楽しむことが出来ます。

NIFREL(ニフレル)の魅力

一度、訪れただけではすべては見られない。

生き物の様々な表情を見ることが出来るNIFREL(ニフレル)。

何回来ても、新しい発見が出来そうです。

大人から子供まで存分に楽しめるスポットだと思います。

こちらの施設もおすすめです。
OSAKA ENGLISH VILLAGE (オオサカイングリッシュビレッジ)の料金や予約方法は?各シチュエーションの情報も紹介!

OSAKA ENGLISH VILLAGE (オオサカイングリッシュビレッジ)の料金や予約方法は?各シチュエーションの情報も紹介!

OSAKA ENGLISH VILLAGE (オオサカイングリッシュビレッジ)の予約方法や料金をご紹介します。 体験でき ...

続きを見る

週末にデートで行ってきました。

駐車場が大変混雑していたので、次回行くための回避方法を考えてみました。
エキスポシティの駐車場は混雑覚悟で!回避策を考えてみた。

エキスポシティの駐車場は混雑覚悟で!回避策を考えてみた。

週末、デートでエキスポシティに行ってきました。 案の定、駐車場は大混雑! この経験をもとに無駄な時間なく、エキスポシティ ...

続きを見る

スポンサーリンク
  よく読まれている記事(一部広告)

-遊び・イベント

Copyright© あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト , 2017 All Rights Reserved.