あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト

悩みを解消できる対策法を紹介します!

 

初盆の香典の金額の相場は?袋の書き方は?欠席の場合はどうする?

更新日:

歳を重ねると、冠婚葬祭の場が増えます。

色々と覚えなくてはいけない事があります。

知人や親戚の初盆の法要に招かれたけれど、

「初めてなので、マナーとか全然わからない。」というあなた。

初盆の香典の金額、袋の書き方、欠席する場合の対応について調べてみました。

スポンサーリンク

初盆の香典の金額の相場は?

盆とは、先祖の霊を供養する行事です。

 

盆は、都市部では7月13日~16日

地方では、8月13日~16日が一般的です。

 

初盆とは、忌明け後に初めて迎える盆のことです。

忌明け後とは、一般的に四十九日の法要後とされています。

そのため、四十九日前に盆を迎えてしまったら、翌年の盆が新盆となります。

 

新盆に招かれた場合、現金を包んでお渡しするのが一般的です。

現金の相場は、3千円~1万円となります。

 

不祝儀の場合、新札はふさわしくないとされています。

だからと言って、クシャクシャなお札や汚れたお札も失礼になるので気をつけましょう。

初盆の香典袋の書き方は?

不祝儀袋は、水引きが藍銀、双銀、白黄などの結び切りを使用します。

金額が1万円以上にならない場合は、水引きが印刷されているものを使用しましょう。

理由は、少額にもかかわらず、袋だけ立派だと失礼になるからです。

 

不祝儀袋の表書きは「御仏前」「御沸前」「御供物料」とします。

下段にはフルネームを書きます。

薄墨筆ペンを使用して丁寧に書きましょう。薄墨筆は市販で売っています。

 

不祝儀袋は、ふくさに包んで持って行くのが正式ですが、

ふくさがない場合は、白や黒、グレーのハンカチで代用しましょう。

 

初盆を欠席する場合の香典はどうする?

万が一、事情により欠席する場合は、

事前に欠席する旨のお詫びの手紙や電話を入れておくのがマナーです。

その上で、当日までに届くように「御仏前」として送ります。

 

送り方は、まず郵便局で現金書留専用封筒を買います。

現金書留専用封筒には大きさの違う2つのタイプがあります。

郵便局の窓口で「香典袋を入れる大きさのものを下さい。」と指定してください。

 

封筒に必要事項を記入して、香典とお悔みの手紙を入れてのり付けします。

継ぎ目の部分に印鑑を押す場所があります。印鑑がなければ署名でも大丈夫です。

準備ができましたら、窓口にて手続きをします。

ポストに投函はしないでくださいね。

スポンサーリンク
  よく読まれている記事(一部広告)

-お盆

Copyright© あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト , 2018 All Rights Reserved.