あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト【メジャーBUZZ】

悩みを解消できる対策法を紹介するサイト

バーベキューの食材でおすすめは何?便利でお得な購入先も教えます!

更新日:

キャンプの時など、外で食べる食事は格別です。

特にバーベキューは、みんなで一緒に楽しめる素敵な料理です。

快適にBBQを楽しむためにも事前の準備はしっかりと整えておきたいところです。

今回は、バーベキューでおすすめの食材や普段使っているお店を紹介します。

スポンサーリンク

BBQに必要な道具は?

火おこしに必要な道具は、コンロ、木炭、着火剤、ライター、うちわなどです。

その他にもお皿、トング、お箸。

片付けの時は、ごみ袋、洗浄用のも必要です。

レジャーシートは、荷物置きや座って食べるときには役立ちます。

現地で下ごしらえをするという場合は、包丁やまな板などの調理器具も用意しておく必要があります。

場所によっては、包丁が持ち込めない場合もありますので、こちらもよく確認しておきましょう。

詳しくは、別の記事でまとめたいと思います。

BBQに必要な食材と購入先

バーベキューの食材で欠かすことの出来ない食材を紹介します。

また、バーベキューの時に使うと便利なお店もあります。

お肉

バーベキューでお肉は欠かせません。

牛肉、豚肉、鶏肉などのほかには羊肉、さらにソーセージなども喜ばれます。

肉系を購入するならこのお店でしょう。

肉のハナマサ

肉のハナマサなら、各種肉類がすべて揃います。

容量も多く串刺しソーセージなどの変わり種を買えるのが魅力です。

また、肉のハナマサにはBBQ会場に注文したお肉を届けてくれるサービスがあります。

そして、肉のハナマサが教えるバーベキューの必勝法がこちらです。

  • 色々種類を揃えて楽しもう。一人当り200g~250gは準備!
    串フランクや骨付スペアリブ、ステーキ肉も豪華です。

  • 野菜
  • 洗ってカットしていけばゴミも出ずに便利

  • 調味料
  • 焼肉のたれ、醤油、塩、こしょう。 たれは2種類以上あると
    盛り上がります! 鉄板を使うならサラダ油もお忘れなく。

  • たっぷり準備しましょう。 保冷剤としても使えます。

  • 紙皿
  • 多めに。深平2種類あると便利。 割り箸も十分な予備を

さらにお買い物チェックリストも用意してくれています。

バーベキューお買い物チェックリスト

至れり尽くせりの肉のハナマサさん、さすがです。

野菜

次に野菜です。

たまねぎ、ピーマン、キャベツ、どうもろこし、なすなどが定番で選ばれています。

野菜は、スーパーで買うことが多いと思います。

私は、商店街の八百屋さんで購入しています。

ここで魔法の言葉です。

「バーベキューで沢山買うからおまけしてよ!」

まあ、間違いなくおまけしてくれます。

海鮮類

魚介類がお好きという場合は、イカやえびながおすすめの食材です。

ホタテ貝やホッケの開きなども美味しいです。

魚のホイル焼きも美味しく、ニンニクやきのこと一緒にホイルにくるんで焼くのもおすすめです。

個人的に一度試してほしいのが、ししゃも焼きです。

海鮮類の場合は、このお店です。

山助 山助の店舗一覧

角上魚類 角上魚類の店舗一覧

そして、商店街の魚屋です。

ここでも八百屋さんで使った魔法の言葉が効果を発揮します。

近くに海鮮類専門のお店が無い場合は、ネット通販がおすすめです。

海鮮BBQセットの売れ筋商品

デザートにおすすめな食材

デザート感覚で楽しめる食材は、りんごやバナナです。

ホイル焼きや、カマンベールチーズなども用意しておくとチーズフォンデュ風も楽しめます。

あとは、焼きマシュマロも女性や子供がいる場合に喜ばれます。

バーベキューの差し入れとしても良いかもしれません。

バーベキューの差し入れでおすすめはコレ!

バーベキューの差し入れで困ったらコレ!おすすめの食べた方も!

バーベキューは楽しいものですね。 お友達や、ご家族で一緒に盛り上がることができるイベントです。 そんなバーベキューで差し ...

続きを見る

まとめ

お肉、魚介を楽しんだ後には、焼きそばや焼きうどんなども美味しいです。

間違いなく、麺類も用意しておくことをおすすめします。

食材だけではなく、ソースやたれ、塩こしょうなどの調味料なども忘れず用意しておきましょう。

スポンサーリンク
  よく読まれている記事(一部広告)

-バーベキュー

Copyright© あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト【メジャーBUZZ】 , 2017 All Rights Reserved.