あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト

悩みを解消できる対策法を紹介します!

 

オフィスで簡単にできる乾燥対策は?

更新日:

肌の乾燥に悩まされる季節がやってきました。

温風を吹き出すタイプの暖房を使っていれば、どうしても湿度は下がってしまいます。

オフィスは共同の空間。

その中で乾燥に対抗する手段をご紹介します。

スポンサーリンク

オフィスのデスク周りを工夫!

オフィスの中では、あまり自分の意志で環境を変えられません。

そのため、自分のデスク周りでできる工夫が必要になります。

工夫と言っても、要は湿ったもの、あるいは水分が身の回りにあればいいわけです。

水気のあるものでバリアを作る!

水分を含んでいてコンスタントに蒸発するものなら何でもいいので、身の回りに置くようにしましょう。

具体的には、濡らしたタオルか、ハンカチを目立たないところに掛けておく。

倒してこぼす危険がなければ、一輪挿しをデスクに置くなどが考えられます。

パーソナル加湿器や観葉植物もおすすめ!

周囲の理解があれば、鉢植えや観葉植物、加湿器を職場に置くなど、水分確保のできる方向へと話を持ちかけてみましょう。

卓上で使える加湿器の選び方のポイントは?おすすめの加湿器はコレ!

卓上の加湿器は、場所をとらず手軽に潤いが得られます。 部屋用の大きな加湿器に比べて、加湿しすぎるという問題もなく快適に利 ...

続きを見る

この問題で悩んでいるのは、あなた1人ではないはずです。

スポンサーリンク

 

自分もうるおして

デスク周りやオフィス全体の対策も重要ですが、自分の乾燥対策も忘れずにしましょう。

わたしも、冬場は何もしなければ「カサカサ」の乾燥肌です。

モイスチャーという文字を見るとついその商品を買ってしまいます。

手や顔にたっぷりと保湿クリームをつけて、肌から逃げる水分に蓋をします。

肌だけではなく、のどの乾燥対策も重要です。

「のどぬ~るぬれマスク」だと、スチーム効果で約10時間のどをうるおしてくれます。

これで、デスク周りと自分と、二重バリアのできあがりです。

スポンサーリンク
  よく読まれている記事(一部広告)

-健康・ビューティ

Copyright© あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト , 2018 All Rights Reserved.