EMSマシンはエステでも採用されている?家庭用との違いは?

投稿日:

スポンサーリンク

 

ドクターエアEMS
EMSエクサパッド10 EMS-002の効果や特徴!2週間の使用感をレビューしてみた!

スポンサーリンク   目次1 EMSエクサパッド10を買わないとダメだった理由2 EMSエクサパッド10の効果 ...

EMSマシンはエステでも採用されているの?

EMSマシンはエステサロンでも採用されていて、痩身エステへと通って理想のスタイルやボディを目指している女性は実に多いのではないでしょうか。

痩身エステで使われているEMSマシンに、どんな効果があるのか幾つか挙げてみました。

  • 腹筋ベルトなど家庭用の機器よりも出力が高く、基礎代謝量をアップさせて痩せやすい体質を維持できる
  • お腹や太もも、お尻や二の腕など皮膚がたるんでいて気になる部位へと集中的にアプローチできる
  • ハンドマッサージを併用することで脂肪やセルライトの分解を促してくれる
  • 高周波系のEMSマシンでは深層部分のインナーマッスルを効率良く鍛えられる

家庭用のEMSマシンは、初心者でも安全に使えるように開発されています。

そのため、高い出力を設定して筋肉へと電気刺激を与えることはできません。

一方でエステサロンでは正しい知識や技術を持つプロのエステティシャンが在籍していますので、高出力のマシンで筋肉やセルライトへとアプローチできるメカニズムですね。

エステでEMSマシンを使うデメリットは?

痩身エステではEMSマシンに加えて脂肪溶解系マシンのサーモシェイプや超音波で脂肪を減らすキャビテーションといった施術も可能で、定期的に受けている女性は増えました。

しかし、家庭用とは違ってエステサロンでのEMSマシンには次のデメリットがあります。

  • 高出力で施術を受けるとピリピリとした電気刺激が強くなり、個人の肌質によっては赤みや炎症を引き起こす
  • 筋力トレーニングのように筋肉へと刺激を与えるため、最初の方は筋肉痛で悩まされることがある
  • 脂肪燃焼効果や代謝アップなどのメリットは一度で実感できず、定期的にサロンへと通う必要がある
  • 施術を受ける期間が長ければ長いほど高額な費用を支払わなければならない

高出力のマシンが使われていても、いきなり最初から強い刺激を筋肉へと与えることはありません。

それでも、技術力が低くて経験の少ないエステティシャンに当たってしまうと、トラブルのリスクが高まりますので注意が必要ですよ。

エステサロンへと通えない人には家庭用のEMSマシンがおすすめ!

時間がなくてエステサロンへと通えない
費用の負担を少しでも減らしたい

と考えている方には、家庭用のEMSマシンの使用をおすすめします。

エステでの施術と違って、家庭用のEMSマシンにどんなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 家から一歩も出なくても専用のマシンでケアができる
  • 自分の好きなタイミングで筋肉刺激を与えられる
  • 出力が低いため、使用時間を守っていれば安全性が高い

一度購入すれば壊れるまで何回でも使用できますので、自宅で気になる部分を引き締めたいと考えている女性はドクターエアのEMSエクサパッド10を使ってみましょう。

EMSエクサパッド10は、12,800円とエステでの施術と比べて遥かに安いので、詳細は公式サイトで確認してみてください。

 

  よく読まれている記事(一部広告)

-ダイエット

Copyright© あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト , 2018 All Rights Reserved.