大掃除の手順は?コツさえつかめば楽々終了!

更新日:

スポンサーリンク

 

年末の恒例行事といえば大掃除。

ピカピカの家で気持ちよく新年を迎えたいですね。

でも、一年分の汚れを落とすのは大仕事。

思わずためいきが出ます。

でも、ご安心を!

手順とコツを知れば簡単楽々に終わらせることができます。

スポンサーリンク

大掃除の勘違い、整理と大掃除は別物です!

よくありがちなミスですが、整理整頓大掃除を混同してませんか?

  • 整理整頓とは・・・ 不要なものを処分して、物を決まった位置にしまうこと
  • 大掃除とは・・・ 普段行き届かない場所を掃除すること

 
まずは、この違いをはっきりさせましょう。

普段から、きちんと整理整頓掃除の違いを意識しておこなっている方はいらっしゃいますか?

大抵の場合、限られた時間で整理と大掃除の両方は無理というものです。

あれもこれもと手を出したあげくに、どちらも中途半端になってしまいます。

いい加減な掃除、出したものをとりあえず押し込めたなんてことになりがちです。

icon-point-b-g
大掃除は、掃除をするとこと割り切ってしまいましょう!

 

まずは、大掃除計画を立てましょう

何事も段取りさえしっかりしていれば、その後はスムーズに進むもの。

とはいえ、きっちしたスケジュールでなくても大丈夫です。

場所

どこ

どんな

キッチン 換気扇・ガスコンロ 油汚れ
壁のシミ
換気扇の油汚れ
お風呂
洗面所
タイル・換気扇
洗濯機
ドアのカビ
タイルのカビ
換気扇のほこり
洗濯機の掃除
玄関 玄関灯、ドアノブ 玄関灯のほこり
ドアノブのサビ
リビング 蛍光灯のかさ
エアコンフィルター
カーテン
ほこり
カーテンは洗濯
蛍光灯をLEDにしたい

こんな感じで、大雑把に書き出してみてください。

この時に家族も一緒だと、good!です。

大掃除は家族会議が大切

自分だけでは気が付かない面もありますし、家族の行事といった雰囲気に作りにもなり、みんなで協力しようって気分が盛り上がりますよ。

上手くいけば、担当を決めて分担作業がスムーズに進みます!

 

大掃除に必要な物をそろえる

大雑把でも書き出してみると、大掃除に必要な物が見えてきます。

カーテンを洗うから、ドライ洗剤はあったかな?

ドアノブのサビ落としクリーナーは?

エアコン用のフィルターの注文しなくちゃ。

雑巾も用意しておかないと!

などなど、事前に済ませおくことが見えてくればしめたもの!

あれがない!これが足りない!と、大掃除当日にアタフタすることもなくなります。

大掃除当日でなくてもよい掃除は?

何でもかんでも、みんなでしなきゃってことはありません。

作った表を見るとわかりますが、たいして時間がかからないちょこっと掃除も多くあるはずです。

玄関のドアノブのサビとりは、手が空いたから、ちょっとしちゃおうか。

今日はお天気がいいから、リビングのカーテン洗おうかな。

などなど、いろいろ気が付くことも多いはず。

 
何しろカーテンはお天気次第ですから、

お天気が良い暖かい日を狙って済ませてしまうと楽です。

こんな感じで、隙間時間を有効利用してちょこっと掃除ができます。

 
もちろん、そのタイミングは担当する人に任せてあげてください。

横から、あれこれ口出しされるとせっかくのやる気が失われますからね。

 

気になる整理整頓は?

大掃除は掃除と割り切っても不用品をそのままっていうのは気になりますね。

出来れば、10月に入ったくらいから整理をされるとスムーズです。

早めの整理がおすすめ

衣類は衣替えに合わせて、不要なものは処分。

たまってしまった雑誌や新聞は廃品回収の日に合わせて出す。

冬支度を整えるので、古くなったストーブなども処分する。

 
こんな感じで大掃除に向けて、1ヶ月から2ヶ月かける気持ちで処分していくと気分的にも楽です。

こんなふうに別の日を設けることで、大掃除当日は最低限の整理で済むので、よりスムーズに運びます。

 

大掃除当日のスケジュール

各家庭で違いはありますが、我が家の大まかなスケジュールです。

よかったら参考になさってください。

大掃除前日の準備

  • 明日の夕飯を作っておく(おでんかカレーが定番)
  • 一口大のお菓子を用意(休憩時間に一息)
  • お昼用にカップラーメンかパン、おにぎりなどを用意

大掃除当日

スタート(8時)

大掃除の手順は?コツさえつかめば楽々終了!

大まかに片付けして、床に物を置かないようにする。

icon-arrow4m-o-b

キッチン

換気扇や五徳などを熱いお湯と洗剤を入れたシンクに浸しておく。

壁などに洗剤をつけて、キッチンタオルとサランラップでシップ状態にしておく。

icon-arrow4m-o-b

トイレ

2階にもトイレあるの時はそこからはじめると、掃除忘れがありません。

icon-arrow4m-o-b

各部屋

ガラス磨き、照明器具、エアコンなどをきれいにする。

天井の埃を落とすのもこの時に。

照明器具のカサなどはお風呂場で一気に洗うと手早く終わります。

icon-arrow4m-o-b

キッチン

汚れが浮き上がってくる頃なので、壁や換気扇などを洗剤を使って洗いあげます。

そのあとに、シンクに洗剤を撒き放置。

icon-arrow4m-o-b

お風呂

カビ取り剤をまいて放置。

icon-arrow4m-o-b

お昼休憩(12時)

しっかりお昼をとることで午後から頑張れます。
icon-arrow4m-o-b

各部屋

掃除機をかけ、拭き掃除をする。

icon-arrow4m-o-b

お風呂

ブラシなどで頑固な汚れをこすり洗いして終了

icon-arrow4m-o-b

キッチン

シンクや床を掃除する。

icon-arrow4m-o-b

休憩(2時)

午前中からずっと働いているので、午後は早めに休憩します。
大掃除にはおやつ!
ちょっとの休憩とお菓子でまた頑張れます。

icon-arrow4m-o-b

玄関・後片付け

各部屋からのゴミと不要になった雑巾等をまとめ、最後に玄関掃除をして終了

以上が大体の予定です。

汚れ具合にもよりますが、ここ数年は3時ごろには終わってることが多いです。

夕飯もできているので、この後はテレビを見たりしてのんびり過ごしています。

段取りさえ上手くいけば、大掃除なんて楽勝ですよ!

スポンサーリンク
  よく読まれている記事(一部広告)

-お役立ち情報

Copyright© あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト , 2018 All Rights Reserved.