あなたが注目しているトピック早わかり!

メジャーバズ

悪質な給与ファクタリングに気をつけて!給与立替給与立替サービスとの違い

更新日:

コロナの影響は企業の経済活動だけでなく、私たちの生活にも関わってきました。

誰もが経験するような日々が、もう数ヶ月も続いていますね。

経済的打撃を受けた企業も多いようですが、私の勤める会社もご多分に漏れず……。

その結果、積立や保険も見直さなければならなくなり、家計もかなり圧迫されているのが現状です。

それで、少しでも生活の足しになればと資金調達の手段を調べていたところ、悪質な給与ファクタリング業者がいると知りました!

そこで、悪質なファクタリングに引っかかる人が少しでも減るようにという思いから、この記事を書くことにしました。

ファクタリングって何?

ファクタリングとは、企業が持っている支払期日前の債権を別会社が買い取るしくみです。

企業は困った時に資金を調達することができるので、不渡りなどを出さずに済むことができます。

ただし、手数料が高めなので単発で利用するのがほとんどです。

ここではファクタリングのほか、会社員に嬉しい給与立替サービスについても確認していきましょう。

法人ファクタリング

企業が保有する売掛債権をファクタリング会社に買い取ってもらい、当座の資金を調達するしくみです。

企業は早期に現金化できるため、赤字や負債を回避することができます。

給与ファクタリング

法人ファクタリングを個人に応用したものが給与ファクタリングです。

個人の給与を債権とみなし、給与ファクタリング会社が買い取ります。

給料日前にお金を手に入れることができますが、手数料は高額であることがほとんどです。

給与立替サービス

企業が委託した会社から、給与の前払いをしてもらえるしくみです。

実際に働いた分の給与を、会社から間接的に、給料日前に支払ってもらえます。

福利厚生の一環として導入する企業が増えています。

悪質な給与ファクタリングの例

それでは悪質な給与ファクタリングの例をご紹介しましょう。

調べたところ、最近ではSNSなどからも気軽に申し込めることから、悪質な給与ファクタリングの被害に遭う人が増えているようです。

「Aさんは、このコロナ禍で住宅ローンなどの資金繰りが苦しくなり、SNSで見かけた『5分で簡単』というウリ文句の給与ファクタリングに申し込みました。申し込むとすぐに口座に10万円が支払われ、ホッとしたといいます。しかし、喜んだのもつかの間、翌月には15万円を返済しなければならず、結局別の業者に借りるという自転車操業的な悪循環にはまり、すぐに首が回らない状況に陥ってしまいました。」

給与ファクタリングの手数料は金利とは異なるため、法での規制がなされていません。

そこに目をつけたのが悪質業者です。

上記で紹介した例のほか、まるで闇金融と見紛うばかりの以下のようなケースもあるといいます。

  • 金利に換算すると法的違反にあたるほどの手数料を請求される
  • 申し込みの際に業者に渡った個人情報が勝手に売買されてしまう
  • 「会社に連絡する」と脅されるなど、悪質な取り立てがある

給与立替サービス「Will Pay」がおすすめの理由

急な出費で焦ったとしても、生活の糧となる大切なお給料を安易に託してしまうのは非常に危険です。

しかし、もっと安心に給与を前払いしてもらえるサービスがあります。

それが、給与立替サービスです。(同様のサービスはこのほかにもありますが、いろいろと見ている中で、Will Payの方が将来性が高いかと思います)

給与立替サービス「Will Pay」とは?

Will Payとは、提携した企業の給与立替給与立替を代行する会社です。

自分が働いている会社や企業が提携しているのですから、とても安心ですね。

しかも、手数料が引かれて口座に振り込まれるので、後から請求されることもありません。

会社や企業自体が、独自で給与立替サービスを行っているところもあります。

しかし、会社から直に給与の前払いをすると、「上長に申請しなければならない」「周りの人に知られてしまう」というデメリットがあります。

しかし、Will Payならそうした心配も不要です。

申請は代行会社にするので、給与の前払いをしていることを周囲に気づかれる心配もなく、引っ越しや冠婚葬祭などの急な出費にも対応できます。

スマホから簡単に操作できるため、申請する手間や、申請してから入金されるまでのタイムロスもありません。

Will Payを導入すると会社にもメリットがある

会社が給与立替サービスを導入すると、社員の窮状を救えるので離職率が減らせます。

現在は慢性的な人手不足。

どの企業も人材確保に必死ですが、給与立替給与立替サービスを導入することで、より優秀な人材を確保することにもつながっているのです。

事実、給与立替サービスを福利厚生に加えたことで、応募数が2倍や3.5倍増えたという企業もあります。

また、Will Payならイレギュラーな給与計算や勤怠管理も代行してくれるので、企業のコスト削減にもつながります。

Will Payは社員も企業もうれしい、双方にメリットをもたらす優れたサービスなのです。

安全で便利なWill Payで、社員も企業も笑顔に!

人はお金に困ると冷静な判断ができなくなることがあります。

しかし、悪質なファクタリング業者の手口にかかってしまうと、後からもっと大変な事態になりかねません。

もしも資金繰りに困ったとしても、安易に給与ファクタリング業者を頼るのは避けましょう。

企業はWill Payを導入しておけば、社員は気軽に生活資金のやりくりができ、企業の評価も上がります。

新規導入や乗り換えをお考えなら、Will Payがおすすすめです。

Will Payはこちら → https://www.willpay.jp/

スポンサーリンク

Copyright© メジャーバズ , 2020 All Rights Reserved.