あなたの悩みすぐ対策・解決できるサイト【メジャーBUZZ】

いつも色々な悩みを抱えている皆さまへ、その悩みを解消できる対策法を紹介する情報サイトが「メジャーBUZZ」です。 肩肘張らずに、有益な情報、思わず口コミしたくなる情報をお伝えします。特に専門性を持たずにありとあらゆる情報をご紹介します。

クエン酸の効果!知っておきたい4つの効能!

      2016/07/28

最近、仕事が忙しかったせいか、すぐに疲れが溜まります。

いくら寝ても疲れが取れなかったんですよね。

睡眠時間は、毎日6時間半は取れていたので、寝不足というほどではない。

お休みの日は、1日寝てることもあったんですよね。

それでもまったく体は楽にならない。

かえって寝疲れで頭が痛くなったり、寝る前よりも倦怠感が酷くなったりしてました。

この疲れを何とかする方法ってないんでしょうか。

かなり切実でした、本当に。

クエン酸の効果!知っておきたい4つの効能!

やっと気がついたんですよ。

テレビや健康雑誌で何度も目にしていたのに、実際に自分の疲れのピークの時には思い浮かばなかったものがある事に。

クエン酸

どこかで見たことがありませんか?

疲れたときにはクエン酸の効果が期待できるって、私は何度も目にしてるんですよね。

それに、友人が疲れている時にはお勧めしてたんですよ。

「クエン酸を飲んでみたらって!」

なのに自分の疲れの時には思い浮かばなかった。

ドラッグストアに買い物に行った時に、ふと目に留まったんです。

「そうだ、クエン酸を飲んでみたら」と、蛍光灯がチカチカ、パッて点いたんです!

そこで、クエン酸の効果で疲労回復するのか調べてみました。

スポンサーリンク

クエン酸の効果はどんなものがあるの?

クエン酸を摂取すると疲れが取れるって言われてます。

でも、クエン酸を摂るとどうして疲れが取れるか知っていますか?

クエン酸の効果

クエン酸っていうと、酸っぱいイメージがありますよね。

果物や梅干しに含まれている酸っぱい味の素がクエン酸なんです。

クエン酸には4つの効果と梅干し

クエン酸は昔から健康食品として親しまれています。

疲労回復や腸内細菌のバランスを整えたり、腸内の大腸菌の活動を抑える働きがあります。

  • 疲労回復
  • 血流改善
  • ミネラルの吸収促進
  • 美肌効果

クエン酸の何が疲労回復やその他症状に効くと思いますか?

疲労回復

クエン酸の効果で一番聞かれるのが疲労回復です。

疲れた、しんどい、怠い等、疲労を感じる時ってどんな時ですか?

運動をした後は疲労感を感じて当然ですけど、それ以外にもありますよね。

最近多いのは、仕事や生活の中で感じる色々なストレスも疲労の原因になります。

最近では運動をして疲労を感じるよりも、ストレスの方が多いかもしれないですね。

どちらにしてもこの疲労を感じるってことは、体の中に疲労物質と言われる乳酸が溜まってるって事なんですよ。

クエン酸にはこの疲れの素になる乳酸を分解して、二酸化炭素と尿にしてくれる働きがあるんです。

運動した後にやってくる筋肉痛を防ぐ働きもクエン酸にはあります。

クエン酸を摂って運動すれば、筋肉痛も緩和されます。

クエン酸の効果とレモン

私も中学生や高校生の時に、運動部だったのでレモンのはちみつ漬けを食べていました。

血流改善

クエン酸は血流改善の効果もあります。

血液がサラサラになれば、血流が良くなって体の隅々まで血液が行き届きます。

それによって、血液に入っている栄養や酸素も体の隅々まで届けられます。

クエン酸はそのままでは「酸」とあるように酸性なんです。

でも、体内で分解されると、体の中はアルカリ性に変わります。

その働きで血液もアルカリ性になって、サラサラに変身させます。

血液がアルカリ性になって、サラサラになるといいことが沢山あります!!

体の隅々まで栄養が行き届く⇒新陳代謝が促進される

するとこんな嬉しい効能を受け取ることが出来ちゃいます!

  • 美肌効果
  • 冷え性改善
  • 生理痛の軽減

血液の流れが良くなると女性特有の悩みも軽減されます。

ミネラルの吸収促進

クエン酸を摂るとミネラルの吸収を促進する効能があります。

鉄分やカルシウムなどのミネラルは、そのままだと平均で数%程度しか吸収されません。

吸収率が高めと言われているマグネシウムでも30%~50%位です。

ミネラルがたくさん含まれているものを頑張って食べても全然足りない!

そんなときにクエン酸をプラス!!

するとミネラルがキレートされてとっても吸収されやすくなります。

キレートとは?

キレートというのはそのままでは吸収されにくいミネラルを2分子・3分子のアミノ酸で挟んだモノです。
サプリ等であらかじめ吸収されやすいようキレート化されています。

ミネラルは、健康や美容にとっても役立つものです。

つまり、そのミネラルの吸収率が上がるということは、健康や美容の効果も上がるということになります。

美肌効果

上の血液改善、ミネラルの吸収促進の効果があるってことは、絶対お肌にもいいと思いませんか?

基礎化粧品を外から吸収するよりも、内側から綺麗になることが出来るのがイイですよね!

クエン酸をお風呂のお湯に入れても美肌効果があります。

また、クエン酸で洗顔するとお肌がツルツルになります。

1日にどのくらい飲めばいいの?

クエン酸水を一日にどのくらい飲めばいいのでしょうか。

クエン酸が効果のある時間は大体2~3時間です。

なので、1日に何度かに分けて飲むのが効果的です。

私は1日1.5リットルを目安に飲んでいるので、一度に大体200㏄ぐらい飲んでます。

クエン酸水1回の量

  • 水200㏄
  • クエン酸 小さじ半分

酸っぱいのが苦手な方は、初めのうちは量を少なくして試してください。

200㏄に小さじ半分くらいのクエン酸を入れるとかなり酸っぱいですよ!

私は酸っぱいのが平気なのでゴクゴク飲んじゃいます。

空腹時は避けましょう。

胃が弱い人は具合が悪くなる可能性がありますよ!

食事の時に一緒に飲むか、終わってから飲んでください。

私も飲み始めのころは、自分で作ってました。

でも、もっと手軽な飲み方を見つけました。

水に溶かすタイプのサプリメントです。

クエン酸のデメリットには気を付けて!

クエン酸を摂るうえで気を付けないといけないこともあります。

メリットばかりじゃないんですよ。

でも、ほんの少し気をつければこのデメリットも解決するので安心してください。

クエン酸のデメリット その1

読んで字のごとく、クエン酸は「酸」なんですよ。

飲むときに歯に当たらないように注意してください。

歯のエナメル質が酸に当たって溶けてしまします。

その結果、知覚過敏になってしまう可能性があります。

普通に飲む分にはそれほど影響はないと思います。

クエン酸水で口をゆすいだりしないでください。

どうしても気になる人はストローを使いましょう。

クエン酸のデメリット その2

クエン酸を飲んでいると、トイレが近くなります。

これは腎臓がちゃんと働いているからなので安心してください。

どうしてもトイレに行くのを控えなければいけないときは、クエン酸を摂るのを控えればいいだけです。

夜寝る前に飲むのはやめたほうがいいですよ。

私も初めの頃は気にせずに飲んでましたが、夜中に2回ほどトイレに行く羽目になっちゃいました。

ぐっすり眠りたいのに2回も目が覚めたら何となく寝不足になったような気になっちゃいますよね。

クエン酸の効果で若返っちゃう!!

クエン酸を飲み始めて疲れが楽になりました!

完全に無くなったわけじゃないですけどね。

朝一番の怠くて起きるのが辛くて仕方なかったのが、だいぶ楽になりました。

これって続ければもっと楽になりそうです!

何事も継続することが大事ってことですよ。

今回は疲れをなんとかしたくてクエン酸について調べてみました。

調べてみると、疲れをとるだけじゃなくて、それ以外にもメリットがいっぱいでした。

血液の流れを良くしたり、体に必要なミネラルも吸収しやすく助けてくれるお助けマンだったり、美肌効果もあって驚きでした。

ストレスでとっても疲れを感じているあなた!!

あなたにこそクエン酸は絶対必要ですよ!

私はクエン酸を飲んで疲れを吹き飛ばしましょう!

私のおすすめのクエン酸です!

スポンサーリンク

 - 健康・ビューティ